WONDERWALL

domaine tetta

September 2016 - Tetta, Okayama

ぶどうの生産から醸造まで一貫して行うワイナリーのプロジェクト。畑でとれた摘みたてのぶどうを運び入れ、選別し、圧搾して醸造する。そのプロセスをスムーズに機能させる施設を作り上げた結果、シンプルなコンクリートの塊のような建物が生まれた。高低差を利用してワインに負荷をかけずに運搬するグラビティーフロー方式を採用するため、1階にぶどうの搬入口と作業スペースを、地下に醸造・貯蔵スペースと搬出口を配置。その一連の様子は1階ワイナリーショップから見渡すことができる。効率よく機能するよう、すべての流れを最適化したプロジェクトである。

  • 1F

  • 1F

  • 1F

  • 1F

  • 1F

  • B1F

  • B1F アート:ダグラス・ゴードン&ジョナサン・モンク(公益財団法人石川文化振興財団)

  • B1F

domaine tetta: 3136 Yato, Tettacho, Niimi, Okayama

  • CATEGORY:
    Retail / Goods
  • CREDITS:
    graphic design: Naomi Hirabayashi (Plug-in graphic)